ほげにっき

hogedigoの日記

MacBook Pro(16-inch) 引越しメモ

MacBook Proの「J」のキートップがバカになってしまってGenius Barで直してもらいましたがその後再発。キーボード丸ごと交換も可能だけど2週間くらい預けないといけないとのことで、ついに新しいMacBook Pro(16-inch)を購入してしまいました。

今後また環境セットアップする時用に移行作業メモを残しておきます。

あくまで個人的備忘メモで、オレの考えた最強の環境・・・とかではありません。悪しからず。  

基本

トラックパッド設定

キーリピートの間隔を短く

defaults write -g InitialKeyRepeat -int 10
defaults write -g KeyRepeat -int 1

参考: Macのキーリピートの速さの限界を超えたいとき - Qiita

再ログインが必要。

タッチバーをカスタマイズ

スリープを右端に置く

zshrc

Catalinaからzshになったので.bash_profile を.zshrcに移植。 現在不要な設定は削除

TODO: あとでzshrcもdotfilesにあげる

キーボード配列をUSに

USキーボード派ですが「英数」「かな」キーが欲しい為MacBook ProはいつもJIS配列を購入しています。 JIS配列キーボードをUSキーボードとして使うためにJANSIを使います。

kenie33-jansi.blogspot.com

$ unzip JANSI-MacOSX10.4.zip
$ cp JANSI-MacOSX10.4/JANSI.* ~/Library/Keyboard\ Layouts/

入力ソースにJANSIを指定

ついでにバックスラッシュと円マークの送信も入れ替えておく。

Macにおけるバックスラッシュ(\)の入力方法 - Qiita

設定

アプリ&コマンドインストール

  • Homebrew
  • Alfred
  • Chrome
  • iTerm2
    • Preferences→Profiles→Terminal→Scrollback lines を100,000行に変更
  • Clipy
    • 記憶する履歴の数:50項目
    • インライン表示する項目の数:10項目
    • ショートカット(メイン):Shift+Ctrl+C
    • ショートカット(履歴):Shift+Ctrl+Z
    • ショートカット(メイン):Shift+Ctrl+A
    • Snippets設定ファイルインポート
    • Snippetsショートカット(misc):Shift+Ctrl+X
  • BetterTouchTool
    • ライセンスファイルロード
    • トラックパッドの速度:8
    • ウィンドウスナップと移動
      • 修飾キーの移動とサイズ変更
        • カーソルしたのウィンドウ
        • ウィンドウの移動:Shift+Ctrl+Cmd
        • ウィンドウのサイズ変更:Shift+Ctrl+Opt
  • Karabiner-Elements
    • 設定ファイル.config/karabiner にコピー
      • 下記設定有効になっていることを確認
        • CapsLockを左Cmdキーに変更
        • かな単体で押したときに、かなキーを送信する。他のKeyと併用された場合は右Cmdを送信する。
        • ESC or ^[ でIMEをOFFに(vim用)
        • 右コマンド(及びかなキー)+ hjkl でカーソルキーの役割 *1
  • Evernote
  • Sourcetree
  • Google Drive File Stream
  • Dropbox
  • Office 365

Go

VimのGo開発プラグインに後述するvim-lsp, vim-lsp-setting使おうと思ったけど先にGoが入ってないとちゃんと動かなかったのでインストール。

現時点の最新Go1.13.5。 最近goenvを卒業しようかな〜と考えているのだけど、他にどんな方法でバージョン切替しているのかよく知らないのでとりあえず公式インストーラを使う。

golang.org

PATH設定

.zshrcにPATH追加

export PATH="$HOME/go/bin:$PATH"

goimports

goimports - GoDoc

Vim

Vim本体

初期設定で 8.1.1312と結構新し目のVimが入っていたが、brewの最新が8.2になっていたのでそちらを入れる。

$ brew install vim

インストールした直後PATH通ってるはずなのに8.2が起動しない。 →ターミナル起動し直したら通った(zshのキャッシュか何か?)

vim-lsp

ずっとvim-go使ってたけど、ちょうど↓な記事があったのでvim-lsp-settingsを試してみる。

qiita.com

Goをインストールする前だとGoファイル開いてもサジェスト動かないので注意。

に追従してvim-goimportsも入れる。

辞書.app の英和/和英が表示されない

下記参考に修正

qiita.com

先にハマって解決してさらに共有までしてくれているの、とても有難い。

ひとまず終了\(^o^)/

色々忘れてそうだけど気付いたら追記していく。

ここまでやってから↓の記事を見つけた。

budougumi0617.github.io

すごい参考になる!作業前に読みたかった!!(^ω^;;

 

*1:これのせいで旧MBPのJキートップが壊れたのだが(^^;;